らっしゃいかに市場

おさむちゃん 津久野 我が十三式の名店 12

※写真はクリックで拡大可

最近は随分肉質重視な店が増えました。
が、感動の赤身肉追っかけると、超エクスペンシブ!

しかも情緒ないどころか、金ないやツは来んな的店構え。

こんなん、ステーキハウスやし、金持ちだけいっときなはれ!

で、それでも十三式ニュアンス大事にホルモン肉が美味い店は、

  • 光 塚口
  • かっぱ梶岡来期 庄内
  • まるやま 中津
  • 喜楽亭 上本町
  • さつま 北新地
  • かまちゃん 瓢箪山
  • 順 布施
  • 大八 なんば
  • まんてん 上本町

どれも、まあまあ有名。

赤身は、追求すれば十三式でも高くなりますなぁ。

11レポの青瓦台でも、憧れの7000円のステーキありますからね。

高すぎると後悔します。

だいたい。
貧乏人の僕は。
高めかな?くらいで、美味かった~くらいが、最高となるでしょか。

とにかく、ベクトルと価値観を、その日どこに置くかが美味しく焼肉をいただく秘訣と思われます。

僕のコスパレベルは低め、
情緒高め。
ってとこです。

おさむちゃん 津久野 我が十三式の名店 12

で、どーしても肉マニアに知っていただきたい十三式が津久野にありま。

十三式やけど。

一番信頼できる。

おさむちゃん。

カウンター6席しかないですが、非常に良いのです。

十三式の気さくさを踏襲しつつ、肉のパビリオンなんです。

だから、人気急上昇。

遂に予約せんとあかん店になりました。

一回予約しましたが、夕方開店がよいです。

一杯のゴールデンタイムは6席ながら、客オーダー多いからマスター大変でだめです。頑張ってるけど余裕がない。

だから、5時、5時にいきましょう!

十三式源流もはや上がり、夕方から一杯ですからね。

びしびしごはんじゃないよ。

十三式は、全国的に当たり前のガッツリではなく。

  1. 小腹へった。
  2. かあちゃんに内緒、帰る前。
  3. 呑みたい焼肉。
  4. しっとりちびちび2限目。
  5. はしごで無茶苦茶なりたい。
  6. 帰りたくないからラーメンより焼肉。

ですからね。

が、あまりに美味いので、僕も肉追加5皿いったもんやから、平行するアルコールで、店出たらベロベロでしたわ。

楽しいこと山のごとく。

アカセン

アカセン
センマイ

センマイ
上タン先・タン元

上タン先・タン元

仕入れた肉、切る前にいちいちみせよる。

で、値札もついてるし。

ぜ~んぶ素人わかるように説明してくれるから、おそらく食ったことない部位美味しくいただくことになるでしょう。

ピッかピッかの流線形タチバナ製作所のコンロ

本当のこの店の価値は計り知れないけど、マスター知らず、僕はこのバラックみたいな店構えとピッかピッかの流線形タチバナ製作所のコンロが最高なんてわからんやろなぁ。

頑張ってやマスター。

このままで。

5時にいくで!

2015/08/26 (水)

にほんブログ村 グルメブログへ
★上の二つのブログランキングに参加しています。ぜひ「ポチッ、ポチッ!」とお願いします。

らっしゃいかに市場

コメントを残す

このページの先頭へ