らっしゃいかに市場

肥後橋 酒房あさひ

※写真はクリックで拡大可

この界隈でランチカレーの象徴は、
辛いキーマが人気の鶏料理南蛮亭。

もうひとつが
スリランカ店の草分けカルータラ。

チェーン展開を加速させた
得正上等カレー肥後橋店。

カレー店は多いが、界隈はこの3店にインスパイヤされた店がほとんどと言えるでしょう。

肥後橋 酒房あさひ

本日は南蛮亭インスパイヤの
酒房あさひへ。

居酒屋ランチで辛口キーマの共通点はあるけど、

食べてみると意外と個性派であることに気づいてしまう。

辛口キーマ

まずはベースがサラサラな点。だから食べやすい。

神田の名店 本石亭のマスターもおっしゃってました。

だから南インド、スリランカがはやるとも。

次に辛いが激辛ではなく辛口以上にはカウンター薬味のガラムマサラ、粉唐辛子で調整。

カウンター薬味

さらに、フリーのハラペーニョピクルスが辛さ増幅と酸味と歯応えを加味。

ナイスぅ!な薬味天国ぅ!

非常に考えられた美味しいカレーでした。

2015/05/28 (木)

にほんブログ村 グルメブログへ
★上の二つのブログランキングに参加しています。ぜひ「ポチッ、ポチッ!」とお願いします。

らっしゃいかに市場

コメントを残す

このページの先頭へ