梅田 一隆~ミンガス 大阪スパイシーやないカレー8

※写真はクリックで拡大可

久々の梅田。
ヨドバシカメラ。
ランチタイム。

ならば、
新阪急ビル地下の焼きドライカレーのビーツ

インデアン。
んー。
面白みに欠ける。
じゃあ、
阪急高架下のケーツーカレーショップ?
いや、
少しマニアックに、
すぐ裏のカレーパパボビノ

一隆がええな。

一隆がええな。

なんと、どっちも閉まっとる。
ボビノは親父さんの姿も見えて店は続いてるみたいやが、一隆はこれはビルの建て替えが始まりそうなヤバい状態ですな。

ここんとこ、ずーっと開いてんのみたことなかったとおもったら遂に閉店か~。

そーいや、お初天神商店街の入り口、昔の梅田花月前にあった小松家は閉店したし。
小松家ルーはクラッシックスやけどビフテキカレーが贅沢な幸せ感じる若き日の思い出が。
残念です。

こちら
一隆の営業はさだかでないけど、再訪きびしそうな空気。

一隆はこれはビルの建て替えが始まりそうなヤバい状態ですな。
で、ビルを見上げると、 なななんと、中華料理一隆の疲れた看板が。 一隆は前は中華料理屋さんやったのね。

で、ビルを見上げると、
なななんと、中華料理一隆の疲れた看板が。
一隆は前は中華料理屋さんやったのね。
どんな事情でカレーショップに変身したんやろ。

家カレーみたいなゴロゴロ野菜がはいった黄色いルーは、無料デザートのパイナップルが入ってるのかフルーティで、なんとも優しい旨味。

家カレーみたいなゴロゴロ野菜がはいった黄色いルーは、無料デザートのパイナップルが入ってるのかフルーティで、なんとも優しい旨味。

中毒性とまではいきまへんが、なかなかリピートしたくなる一皿やった。

もう食えんのか。
どーか次回大阪出張の際には元気に営業していることを祈ります。

ほんなら今は何くうたらええねん!
だんだん時間が過ぎる。

で結局、
阪神カレーのミンガスに足が向く。
JRで移動がまってますから。
ささっと済まさんとと思うと、またきてもうた。

レギュラーカレーに
温玉、
ピクルス、
福神漬けドバー
でいきますか。
揚げもんなしやとスーパースピードランチになりますからね。

お~っ、
隣のオヤジ、大盛カレーに激唐辛子パウダーかけまくり!
なかなかの強者。
その選択肢がありましたか。
では僕も
激クラスの唐辛子パウダートッピング。

見よ! この大人味ミンガス! 僕バージョンを!

見よ!
この大人味ミンガス!
僕バージョンを!

座って2分でサーブ。
5分で完食。
電車に乗り込み、
到着駅まで少し昼寝。
駅を乗り越さんようにせんとな。
最近よー寝れまんねん。

2016/01/23 (土)

にほんブログ村 グルメブログへ
★上の二つのブログランキングに参加しています。ぜひ「ポチッ、ポチッ!」とお願いします。

らっしゃいかに市場

コメントを残す

このページの先頭へ