株式会社ぐるなび/来店完了

元祖ピクルス

※写真はクリックで拡大可

先週、梅田商談。

昼はカレーミンガス、通称阪神カレー。

本日、梅田商談。

昼はインディアンカレー、通称阪急カレーとは言いませんね。

やっぱり、営業の味方。

短時間ランチってこともあって、ついつい行ってしまう2軒やね。

インディアンカレーの味の秘密については、今様な調味料でないとよく言わせてもらいましたが、例えば砂糖とか。

創業古いしね。

モダンな食材がなかった時代ですから。

で、僕とおんなじこと考えてる人発見です。
http://www.president.co.jp/dan/backnumber/2010/20100800/15622/15625/

両店で食べてて思いだしましたが、昔はピクルスついてなかったんちゃうか?です。

ミンガスもインディアンもね。

小さいときの記憶。
間違いなくなかったと記憶します。

ミンガスは白菜ピクルス

ミンガスは白菜ピクルス。
インディアンはキャベツピクルス

インディアンは
キャベツピクルス。

どっちが先なんや?

ミンガスは、リニュアル繰り返す中、90sくらいか?

フリーの福神漬けだけやったのが急にピクルス小皿がでるようになったね。

インディアンは気づいたらついとった。

社会人になって、よく通うようになってからは既に提供されてましたな。

やっぱり80sかな?

どちらもサンマルコやブルーノなどのグルメカレーが増えて、薬味の存在がやたら目立つようになったからではないかと考えます。

みなさんの記憶はいかに?

2015/08/26 (水)

にほんブログ村 グルメブログへ
★上の二つのブログランキングに参加しています。ぜひ「ポチッ、ポチッ!」とお願いします。

らっしゃいかに市場

コメントを残す

このページの先頭へ