らっしゃいかに市場

神保町食肉センター おもろ~

※写真はクリックで拡大可

古本とカレーの町 神保町。
だけやない。
スポーツ店もやたら多いな。
少しづつ冷静に街中ウォッチできるようになりましてん。

行列でいくと老舗カレー以外には、
讃岐うどん丸香、
餃子ス井ートポーヅ、
ほんで

神保町食肉センター おもろ~

神保町食肉センター。

土曜昼やしすごい行列。

なんやこの行列は?
とおもったら、
なんと~15:00まで焼肉ランチ食い放題が950円とな。

トーキョーやないプライス。
しかも、十三式やんか!

コンロはタチバナ製作所S-8S

店内が見える。
おー、コンロはタチバナ製作所S-8Sですか~。
これは並ぶわな。

さっきまんてんでカツカレー食いたてほやほやは断念せんとしゃーない。
食べホではないけど、夜やな。
これは。

食肉センターといえば、関西にも2~3年前まで堺筋本町に
大阪ホルモン食肉センター
ちゅう店があったんやけど、こちらとよく似た店装。

懐かしくもある。

ただしコンロは
しちりんみたいでしちりんでない♪
ベンベン、
のサンタしちりんスタイル新型ガスコンロのNK-5-Nやった。

で、とにかく夜まで4時間歩きまくりの、
ダレダレの、無理やりの、
時間潰し。

~…

まー神保町やから楽しかった。

店前とーちゃく。
行列はないが、店内ほぼ満席。

カウンターあいてんがな。
ガラッ(手動扉)

「予約してます?満席なんで。」

えー、こんな店(失礼な意味でなくカウンター人気店ちゅうこと)で予約とんなよー。
しゃーない。
4時間無駄にでけへんから外待ちや。

と、予約のヤンガーカップル入りよる。
クッソォー!

なんと、朝びきハツとレバーが残りカウントされてるやん。 ハツ22 レバー14

で、入り口のPOPが目に入る。

なんと、朝びきハツとレバーが残りカウントされてるやん。

ハツ22
レバー14。

で、数分で席あいてカウンター着席。

おー、さっきのヤンガーカップルレバー注文ですか。
なんと、もう売り切れ。

トロハツ584円と赤身厚みステーキ888円ビール注文

トロハツ584円と赤身厚みステーキ888円ビール注文

では、トロハツ584円と赤身厚みステーキ888円ビール注文で。
夜も安い。

一番オシのトロハツ、
メッチャ美味い。
さすが、朝びきやな。

「その肉はなんてやつですか?」

赤身厚みステーキ見てヤンガーカップルの兄ちゃん。

880円にしては見ばはスゴいんやけど、食ってみると肉の味がしない。
しかもかなりの筋が残る。

兄ちゃんに〈アカン〉サインを送ったうえで、トロハツをお勧めしたら、

「ここって内臓の店ってことですね。」

そのとおり。

赤身リッチな店とは価値観がちがうんですよ。
十三式はね。

2015/12/19 (土)

にほんブログ村 グルメブログへ
★上の二つのブログランキングに参加しています。ぜひ「ポチッ、ポチッ!」とお願いします。

博多発祥もつ鍋【良之助】
北海道地場の味

コメントを残す

このページの先頭へ