祐天寺 Funk Barオハイオ 20周年!

※写真はクリックで拡大可

とんでもない間違い。
祐天寺、

祐天寺 Funk Barオハイオ 20周年!

Funk bar オハイオ

5周年ですね。
まさかの勘違い50周年はないわな。
マスター何歳やっ、
てことになりますわな。
前の店オープンからは20年なんだそうな。
キイハントー常連の田中さんとマスター長野さん先行に追いついて、ようやく念願の訪店。

祐天寺 Funk Barオハイオ

田中さん
渋い!
お話聞いてると、かなり東京のハコでブイブイいわしてはったみたいな。
ステップも軽やかに。
東京Disco classesな話をたくさん教えていただきましたわ。
なつかしチューン話も。
六本木、新宿、いやいや池袋がホームやなんて。

用賀の名店 Soulお好み焼きキイハントー長野さんは、なんとあのSoul band ワンダラーズの名ベーシスト。

Soul band ワンダラーズ

(右上2人目が長野さん)
ステージでは、ボビー長野やそう。
ボビーってフィリーの名ベーシストBobby eliのボビーちゃうの。

こんなチームでご一緒できて幸せ極まりない。
ましてや常連さんと関係者だけのクローズイベントに参加できるなんて。

マスターのマニアック選局CD

んで、
なんと、
記念のオリジナル手拭いと、マスターのマニアック選局CDまでいただいて。
オハイオやから、全部Funk Sound!
1局目大好きなCrown hights affairが1局目。
ここでは、珍しいライヴで聞いてみて。

最高ちゃう!

ほぼお馴染みさんばかりの貸しきりおつまみフリー。
アナログDJ入れ替わり立ち代わりの名曲次々とありがとさんです!
ビールすすみまんがな。
おっ、
カレーもあんの?
ちゃうはサルサソースですか。
Nachos!
こちらの選局はFunkの他にSoul、Jazzなんかも。
Mixも素敵な。
勉強なります。
んで、
ビールおかわり次々と。

ビールおかわり次々と。

次々とご紹介いただく方、たいがいSoul系 barのオーナーやマスターばっか。
東京は、Soul barめちゃめちゃ多いですな。
駅ごとにあるんちゃうか。
大阪では僕の選曲はレア度高いって言ってもらってますけど、東京なら普通の上くらいで、肩に力はいらんくらいで聞いていただけるかもって感じですな。

この日やはり、
DJ選曲は、
これ誰?
なんてたびたびで、
この日一番気に入ったのがこれ。

1981ライヴ。
伸びのあるボーカル素敵なまさかのディオンヌ ワーウィック。
ボビーコールドウェル~アース ウィンド&ファイヤーのカバーメドレー。
バックバンドの演奏レベル高し。
ダンスフロアでもオンタイムに使えそうな。

さすが大御所!
腰も浮いてくるは、
トークは弾むわ。

「田中さんSoul nats行きましたっけ?」

田中さん未訪だそうで、
ほろ酔い、
ええ感じになってきたところで、長野さんの提案ではしごでGo!となりましたん~。
次は三宿のBar Soul natsか~。
えらいことなってきましたな。
明日は仕事やから早く帰らんとあかんねんけど。
行くしかね~。

2016/07/23 (土)

にほんブログ村 グルメブログへ
★上の二つのブログランキングに参加しています。ぜひ「ポチッ、ポチッ!」とお願いします。

北海道地場の味

コメントを残す

このページの先頭へ