株式会社ぐるなび/来店完了

王将クラシックス13 大阪王将野江店

※写真はクリックで拡大可

城東区野江。
あんまり知らん町やな。
両隣の京橋と関目は何度かよりみちしてまんねんけど。
野江。
知らんなぁ。

駅前は寂しい。
僕がターゲットにしてるんは、既に訪店のカレーが美味い喫茶アメリカンと、未訪の中華クラシックス駅前飯店くらいやな。
んで、
王将クラシックス、

大阪王将 野江店。

駅の西、
大阪私立成育小学校越えたらありましたわ。
が、
通し営業やないんか。
閉店しとる。
開店4時まで、界隈ぶらぶら待ちますか。
駅の西は住宅地。
なんもおまへん。
小学校のへりに駅前飯店。
しゃーないから駅の東側も。
アメリカン含む駅前商店街。
が、50m程で終わり。
時間つぶされへーん。
大阪王将前で立ちん坊。

王将クラシックス、  大阪王将 野江店。

見事な赤いテントやな。
かなりの年期。

が、
端のOHSHOのマークは比較的新しい。
‘80やな。
ネットでは創業35年とあるし。
当たりやな。

‘70でないけど、 黄色いスタンドpopがまたよろしやん。

‘70でないけど、
黄色いスタンドpopがまたよろしやん。

「お持ち帰りですぅ?
中入ってまってくれはったら。
何人前しましょ?」

いえ、
店内で食べたいんですわ。
ママさん?が親切に。
ちょっと早いんですけど。
生ビールと餃子1人前で申し訳ないです。

「どうぞ、どうぞ。
暑いんで中入ってもうて、冷房すぐきかせますから。」

なんと、
ホスピタリティな応対。
店内へ。
木製の年期の入ったカウンター。

おっ、 金物ポットにラー油。 もちろん、唐辛子クラッシュが底に沈んでますがな。

おっ、
金物ポットにラー油。
もちろん、唐辛子クラッシュが底に沈んでますがな。
これは期待できるぅ。

15分。
生ビールが無くなりかけた頃、
きましたがな餃子が。

きましたがな餃子が。 んー。 やや焼きが甘いか。 まあ、 失敗作ではない。

んー。
やや焼きが甘いか。
まあ、
失敗作ではない。
鉄板が充分暖まってなかったやろし、大きい鉄板で1人前だけ焼くのは難しいからな。
生ビール追加。
美味いこと美味いけど、
ビール余りそうな。
もう一回チャレンジ。
一人前追加ですわ。

と、
にわかに2組客入りが、
この間、
持ち帰りも4連発。
やー、
繁盛繁盛。
ようやく通常営業。
こんな感じなんやね。

来ました追加餃子。 おおっ、 見事な羽根つき。

来ました追加餃子。
おおっ、
見事な羽根つき。
厨房の大将さすがの腕前。

家族営業みたいですね。
大阪王将フランチャイズに多いパターン。
だいぶ減ったけど。

美味いっ!
これこれ、
ラー油底のゴマゴマ(唐辛子クラッシュ)足してと。
たまりまへ~ん。
いいお店やな。
近所にあったら毎日通いそう。

「チュー丼と餃子。」
「僕は、やきそばと餃子。」

常連さんか。
日常使い羨ましい限りや。

2016/08/06 (土)

にほんブログ村 グルメブログへ
★上の二つのブログランキングに参加しています。ぜひ「ポチッ、ポチッ!」とお願いします。

博多発祥もつ鍋【良之助】

コメントを残す

このページの先頭へ