らっしゃいかに市場

我が十三式の名店 卓上コンロ図鑑5

※写真はクリックで拡大可

第5回は、
パロマPY-1型。

パロマPY-1型 我が十三式の名店 卓上コンロ図鑑5
パロマはガス給湯器だけではなかった。白いボディーと2列スリット鉄板のオリジナル性に富む名機。

パロマはガス給湯器だけではなかった。

白いボディーと2列スリット鉄板のオリジナル性に富む名機

白いボディーと2列スリット鉄板のオリジナル性に富む名機。

使用面積は国際什器MA-2に近いか、更に小さい為、関西小規模店舗に普及する。

厚みはMA-2より分厚く、座敷や小上がりなどのテーブルではやや鉄板位置が高くなる。

特筆すべきは、白いボディー。

汚れやすいイメージだが耐久性が良いのか、使用例に極端な汚れを感じることが少ない頑丈コーティング。

汚れやすいイメージだが耐久性が良いのか、使用例に極端な汚れを感じることが少ない頑丈コーティング。

また、小型の割には鉄板が厚く2列スリットなので、赤身に強い。

PY-1では対応しきれない大きい切り身に対応する大型PY-2もある。

本社は名古屋瑞穂区。

レア機は別回に。

レア機は別回に
にほんブログ村 グルメブログへ
★上の二つのブログランキングに参加しています。ぜひ「ポチッ、ポチッ!」とお願いします。

One Response to “我が十三式の名店 卓上コンロ図鑑5”

  1. KIYOKIYO1 より:

    こんにちは、
    PY-1の発売日が1986年12月01日でPY-2の発売日が1966年07月01日だそうです、(パロマ+プラス参照)大きいほうが早く発売されていたようです。今は、PY-2のオプションは焼き網、鉄板、ロストルですが、ちょっと前まではたこ焼き用の板もあったんですよ。

コメントを残す

このページの先頭へ