三軒茶屋 立ち食い焼肉 赤と霜

※写真はクリックで拡大可

三軒茶屋で。
朝から6軒目めざして三角地帯~すずらん通りをうろうろと。

おっ、 立ち食い焼肉の新店発見!

おっ、
立ち食い焼肉の新店発見!

新旋風が三軒茶屋にも。
止まること知らず。
立ち食い焼肉Love。
Stand up vocal group ラブぅ。

凸入。
やっ?
椅子があんのかいな。

やっ? 椅子があんのかいな。

立ち食いは長居でけへんからな。
三茶は競合多いから、
顧客定着必要なったんか。
簡易パイプ椅子が。
カウンター真ん中に着座。

カウンターオンリー、
卓上ガスコンロに
椅子がつくと。
十三式焼肉やんか。
これ。
やー、
久々の十三式新店となりましたか。
テンション上がりまくりでんがな。
いつできたんやろ?

「今年4月 にオープンしました。
サービスで今日は北海道××牛が一枚無料です。
ヘレにします?
カルビにします?」

サービスで今日は北海道××牛が一枚無料です。

へーっ、
肉一切れタダっすか。
やるなー。
ヘレにします、ヘレに。
にしても、
出来立てのホヤホヤで、
立ち食い断念ですか。
厳しい世界やねぇ~。
サービス合戦ですな。

で、
この店いろいろオモロイ。

オーダーは、 カウンターのタブレットで注文する。

まず、
オーダーは、
カウンターのタブレットで注文する。
一切れから好きな部位を。
モバイル苦手なオッサンには
なんかめんどくさいけど。
目の前のマスターに直接注文したいわな。
けど、
見てると楽しいか。
どれどれ、
ワサビもポン酢もありますやん。

次に、
カウンターのガスコンロが珍しい。
株式会社 建厨(ケンチュウ)
品番KSR-NK
通称 炭火の華か。
ケンチュウ?
知らんなぁ。

カウンターのガスコンロが珍しい。
株式会社 建厨(ケンチュウ) 品番KSR-NK  通称 炭火の華か。 ケンチュウ? 知らんなぁ。

サンタのNK-Ⅲ しちりんロースターみたいな(卓上ガスコンロ図鑑参照してみて)ガス火の上に穴あきの傘があって、
熱風だけで焼くタイプ。
炭火焼に近いと言いたいわけやね。
ベースのコンロは、
焼肉コンロというより、
傘はずしたら鍋用のコンロみたいな。
ガスパイプは無くて、
家庭用のガス口と同じですわ。
性能はどやろな?

んで、 更にカウンターには引き出しが。

んで、
更にカウンターには引き出しが。
これがなかなか秀逸ですな。
中に小皿、トング、箸、紙フキン他、
カウンターの上なら邪魔なってしゃーないもんが全部セットされてま。
すばらしい。

昼は、
500円ランチがあるんか。
肉焼ながらのランチがこの値段は魅力的や。

生ビール480円、
カタロース芯、
ザブトン、
カタサンカク、
キムチとAll280円発注。
タブレットで。

木製の小さい寿司下駄みたいなのに乗ったタダの北海道??牛ヘレ2枚サーブ。

まず、
木製の小さい寿司下駄みたいなのに乗ったタダの北海道??牛ヘレ2枚サーブ。
ちっこいの~っ。
ちっこいから2枚なんやね。
またタダやからしゃーないか。

建厨KSR-NK着火。
なかなか火力あり。
が傘あるからなぁ。
どれ、
ヘレでためしてみまひょ。
ぬぉ、
ジュッといわへん。
やっぱ熱が網に届きにくいわ。
ホルモンにはええかもしれんけど。
ヘレは強火でレア焼きが美味いんやが。
ぬっ、
網にくっつきよるがな。
モッタイナイ。
焼き上がりは、小さい肉の角が剥がれて、
ち~そ~なってもたのぉぉ~。

やー、
いろいろ工夫してんのに、
コンロチョイスは失敗ちゃいますか。
店名から赤身押しなだけに。
やっぱ赤身はヤマキンかタチバナやで。

旨そうな塩がおます。

卓上タレは甘辛普通のタレや。
が、
旨そうな塩がおます。
小さなったけど、
ヘレ塩なかなか美味かったわ。

赤身次々にサーブ。
こちらは霜脂があるから網にくっつかへん。
良かった。
時間はかかりよるけどね。

醤油とワサビもちょーだい。
脂身多い霜降肉は、
ワサビ醤油か、
端麗系のタレでないとね。
東京では、
甘さ控えめのあっさりタレはあんま無いから、
これかが無難やな。

美味いぜザブトン、 カタサンカク。
カタロース芯もジューシー。 なかなかよろし。

美味いぜザブトン、
カタサンカク。
やらこ~。
カタロース芯もジューシー。
なかなかよろし。
レアでさっと焼けへんのが残念ですが。

やっ、 ニンニク醤油タン280円発見、 追加や。

やっ、
ニンニク醤油タン280円発見、
追加や。

これイケる。
醤油につかったニンニク片もついて。

焼いちゃお~っと。
ちょっと塩カライけど、
たまらん。

焼いちゃお~っと。

オヤジ昇天。
ご飯あうやろなぁ。

なかなかコスパよしの十三式。
簡易パイプ椅子も気にならん。
若い店員さんらの元気も良くて。
マスター、
コンロ、
コンロなんとかしましょうや。

Standup vocal groupも
リードが
座ってるのでどう?
彼は若い時のアルジョンソン。
1980盤は、
僕のヘビロテですねん。

長い長い三軒茶屋の一日は、
ようやく夜8:30で終わりましたん。

2016/10/02 (日)

にほんブログ村 グルメブログへ
★上の二つのブログランキングに参加しています。ぜひ「ポチッ、ポチッ!」とお願いします。

コメントを残す

このページの先頭へ