北海道地場の味

スタンド福久 我が十三式の名店 2

※写真はクリックで拡大可

美章園高架下の十三式、 スタンド福久

入りづらい。

やってんのかやってないのか。

密閉感というのか。

なんちゅうか、勇気がいります。

スタンド福久 我が十三式の名店 2

ばあちゃん一人で切り盛りする、美章園高架下の十三式、
スタンド福久。

ばあちゃんは30代の頃にルート開発したらしく、自慢のハラミが名物。

漆器の丼に、澄んだ醤油ダレにたっぷり漬かったハラミ

漆器の丼に、澄んだ醤油ダレにたっぷり漬かったハラミは柔らかくて美味いよ。

漬けダレは揉みダレと違って、やや濁って生姜がアクセント。
美味い!

「焼きすぎんように。」

ハラミとビールだけしか注文しない僕にもフレンドリーな接客。
というかプロフェッショナルな応対。

コンロはタチバナ製作所のS-8S

jyuso2-5

コンロはタチバナ製作所のS-8S。

手入れがよいのでシルバー流線形のボディが美しい。

タチバナ製作所は意欲的で、現在中型コンロの最強、山岡金属Y-18 焼肉王者に対抗すべく、S-8Sの中型器S-10Hを発売。

新型ながら普及がすすまず、レア器となってます。

おおきいのでより流線形が美しいのに。

情緒味わうなら最高の店。

時間をわすれてばあちゃんと談笑。

腰いわしててカウンター内でつらそうやったけど、
ばあちゃんお元気やろか。

2015/08/21 (金)

にほんブログ村 グルメブログへ
★上の二つのブログランキングに参加しています。ぜひ「ポチッ、ポチッ!」とお願いします。

北海道地場の味

コメントを残す

このページの先頭へ