株式会社ぐるなび/来店完了

クラッシックス焼肉 金剛苑 十三式やないけれど

※写真はクリックで拡大可

今人気の二子玉川。

駅前セレブな商業施設の敷地は昔は遊園地やったらしい。

阪急沿線をモデルに娯楽、住宅、商業施設の開発をすすめた東急ですな。

二子玉川を西に川を越えると二子新地。なかなかクラッシックな住宅地がありますねん。

駅前コンビニには灰皿もあるし。

駅から南に1キロ。

クラッシックス焼肉 金剛苑 十三式やないけれど

住宅地をぬけると、
クラッシックス焼肉

金剛苑が。

交差点をはさんで、

  • ビストロポップコーン
  • ネパール料理ダルマ

と再訪間違いないディープトライアングル。

80s独身時代かよった近所の焼肉店は、卓上コンロながらカウンターのない食堂スタイルやった。

名前なんちゅーたかなぁ。

焼肉たえちゃん?やったかな。
(誰かおぼえてまへんか?
タカハタ電器の列びやったです。)

ママが一人できりもりのちょーディープな店やった。

金剛苑もレトロ焼肉ながら、飲み屋スタイルの十三式ではなく、テーブルのみの店内。

突入でたえちゃん?を彷彿してまう。

お一人様退屈せんテレビもちゃんとあります。

コンロは6テーブル内、4つが国際什器M-A3。  2つが新しいタチバナ製作所S-8S

コンロは6テーブル内、4つが国際什器M-A3。

2つが新しいタチバナ製作所S-8S。

小さめテーブルサイズにそろえて、小型のラインナップ。

好みでS-8Sのテーブルに着席。

なんと素晴らしい900円のロースカルビがもっとも高くて、これは十三式プライス!

近所にほしい!

「アギラってなんですか?」

「4番目の胃でホルモンみたいな。
もうすこし分厚いコリコリの。」

客の問いにママが説明。

ギアラ=赤センマイですね。

ホルモン、シロ=テッチャン。
なるほど。

カルビとホルモン、キムチ注文

で、カルビとホルモン、キムチ注文。

と、サイドは皆500円なのに気づく。

高いやん。

キムチもナルムも。
スープもか。

ここで儲けんでもなぁ。
唯一残念。

ごはんにはスープがつくんか。 立派なワカメスープ。 こっちで充分ですわ。

ごはんにはスープがつくんか。

立派なワカメスープ。

こっちで充分ですわ。

タレはなかなか素晴らしい!

タレはなかなか素晴らしい!  おすましくらいの透明度で酒の甘味を感じる洗練された仕様

おすましくらいの透明度で酒の甘味を感じる洗練された仕様。

これは、ぎょーさん食えるバージョン。

もみタレも使い分けてホルモンはコチジャンミックス。

臭みなし。

赤身カルビは、濃い醤油タレ。

美味い。

やりますな。

せやから、
「鳥谷は、ー」

ねばる野球ファン2人組。

「えー今日の会合は、有意義なー」

8人組団体が抜け、

「いらっしゃい!」

ヤングカップル2組続々と、
店は疲れてるけど短時間でなかなかの盛況ぶり。

「武内と同じ世代でー」

マニアックな夜は楽しいなぁ。

2015/10/30 (金)

にほんブログ村 グルメブログへ
★上の二つのブログランキングに参加しています。ぜひ「ポチッ、ポチッ!」とお願いします。

コメントを残す

このページの先頭へ