株式会社ぐるなび/来店完了

ゆり 我が十三式の名店 番外編

※写真はクリックで拡大可

世の中、名店だけでは成り立ちまへん。
山あり谷あり。

十三式は情報が少ない。
入りづらいんでしょな。
やから、発掘あるのみ。
果敢に突入ですわ。

ターゲット第2段は、近鉄矢田駅東の商店街北のはずれ。
高架沿いの

ゆり 我が十三式の名店 番外編

ゆり。

名前が素敵。
いや怪しげ。
カウンター4席に小上がり座敷テーブルがひとつだけのコンパクトな間取り。

客は僕ひとり。

どの鉄板もきたねぇー

パロマ初期モデルのレアコンロがもったいないなぁ

さあ、着席。
えーと、
あーと、
うーと、
どの鉄板もきたねぇー。

なんとかましな真ん中に着席。

この間2秒。

ママに悟られてない。

にしてもパロマ初期モデルのレアコンロがもったいないなぁ。

ハラミテッチャン発注

かなり濃い醤油ダレにネギニンニク

めげずにハラミテッチャン発注。

すべてのメニューが500~750円。

「ニンニク入れますか?」

望むところや。

で、かなり濃い醤油ダレにネギニンニクで提供。

味はさほど濃くなくて、まあまあ。

そして、なんとこちらもチョォーじゅくせー。

龍登苑の免疫があるから大丈夫。

が、熟成のわりに硬いハラミ。

やはりくっせーテッチャンとなかなかディープな晩餐となりましたな。

それにしても店名のゆりはなんなんやろ。

と、近所客来店。

「ゆりちゃん、きたで~。」

ママの名前なんか?

2015/09/17 (木)

にほんブログ村 グルメブログへ
★上の二つのブログランキングに参加しています。ぜひ「ポチッ、ポチッ!」とお願いします。

コメントを残す

このページの先頭へ