北海道地場の味

葉山 あぶずり食堂 朝飲みSearchin´

※写真はクリックで拡大可

日本ヨット発祥の地、
三浦半島の葉山。

三浦半島の葉山。

葉山で朝市があると聞いて、
土曜日に始発で出発。
とーぜん、
しらすは釜あげも生も両方ターゲットやもんね。
朝飲みSearchin’!

おはようございます。
今日も元気に朝飲みSearchin’。
逗子から、
さわやかな潮風を感じながら海沿いを走るバス。

快調ょ~っ。
快調ょ~っ。

葉山マリーナ到着。

葉山マリーナ到着。

なんか、
うちの会社の社長が、
葉山マリーナにヨット持っとると。
まさか、
会いわせんやろな。
にしても、
なんか静かやな?
マリーナで朝市どこか確認。

「朝市は日曜日です。」

なっ!
なっ!
なんと。
土曜日はやってへんの?
普通 土曜日でしょうが。
朝市は。

静かなはずやわな。
そら。
ヨットできるわけでなく。
こんな朝から葉山で何しましょかね。
景色は最高やけどね。

おっ、
信じられへんけど、
食堂開いてる。

あぶずり食堂か。

あぶずり食堂か。
迷わず凸入じゃ~。

この辺地名が鐙摺(あぶずり)ちゅーからね。
馬のアブミがすれ過ぎるほど海沿いの道が細くて険しいっちゅー意味やろね。
迷わず凸入じゃ~。

朝定食 400円家内と2つ。

朝定食 400円家内と2つ。

缶ビール 300円、
本日のおすすめ、
きんめ煮付け900円、
ぶり煮付け900円。
朝飲みにナイスなラインナップそろたで。
んで、
また見事な切り身の煮付け登場やんか。
見とくんなはれ、このきんめの頭。
んで、
ぶりの分厚さ。

見とくんなはれ、このきんめの頭。
ぶりの分厚さ。

美味いぃ~っ。
きんめの目の裏、
うんまいわ~。
ぶりの血あい、
うんまいわ~。
こんなとこ好きなんオッサンやな。

缶ビール 300円、

300円ビールの付だし、
ずりの煮込みもかなりイケるやん。

んで、
新鮮な海の幸は、薄味仕上げで最高だす。
醤油辛い煮付けとちゃいまっせ。
たまりまへ~ん。
朝飲みには魚介が合いますからな。
朝市より店食いできて良かったかも。
海沿いの店。
ロケーションも最高。
オバサン3人できりもりの
店の雰囲気も最高。
美味さも3倍ですわ。

いや~、
満足、
満足。
腹ごなしに葉山マリーナぶらついて。
社長に会わんように気をつけてね。

さて、
再びバスに乗り込んで、
朝飲みの次は、
お初の江ノ電乗車で、
お初の江の島へGo!
もちろん、
しらす目当てよ~ん。

2016/07/24 (日)

にほんブログ村 グルメブログへ
★上の二つのブログランキングに参加しています。ぜひ「ポチッ、ポチッ!」とお願いします。

北海道地場の味

コメントを残す

このページの先頭へ