博多発祥もつ鍋【良之助】

日本橋 天めし金子半之助 最強の天ぷら定食

※写真はクリックで拡大可

今日は行列必至の店に敢えて挑むことになる。
何故か?

天ぷら定食が食いたくなったから。
無性に。
しかも、イカの塩辛も。
そう、
これでお解りの方はさすが。
僕のイメージした天ぷら定食は、

ひらおの天ぷら。

九州にのみチェーン展開する
日本最強のコスパ天ぷら定食屋や。
700円前後の定食は、
このブライスで、
すべて揚げたて天ぷらをひとつづつテイクしてくれる。具材もセコくない。
天ぷらって、
誰もが好きで揚げたてが一番なのは知ってるけど、
こうゆうのは高級店で5000円くらい出さんと食えんから。
一般人はランチや晩餐の選択肢になかなか入らんのです。
が、
ひらおは700円す。
舞い上がり必至なわけですな。

ここまでなら、
も少し競合店もあるやろ。
ひらおの魅力はこれだけやない。
柚子風味のいか塩辛をメインとしたオカズがフリー。
特にこのイカ塩辛は、
市販されてるものとは、
まったく味わいが違う。
柚子塩味のイカの刺身という表現がよろしかろう。
酒のアテに、
ご飯のオカズに最高ですが、
タダですわ。
あまりに美味いんで、
どーしても食いたいから、
本店に電話で取り寄せたほど。
デカい缶詰サイズのプラスチックカップが1000円と少々お高いが2カップ注文のところ、
1カップしか送ってけーへんかったから電話したら、
お詫びに2カップ送られてきて
計3カップに。
冷蔵庫イカ塩辛だらけに。
値段あって無いようなもんやんや。
あんま通販なれてないみたい。
新聞紙に包んでたしね。
で、
しばらく毎日塩辛。
血圧アップキャンペーン。
懐かしい。

また、
九州行ったら食べたいなぁ、
以来、
月一くらいのペースで思いが甦る。
と昨年、
家内の情報で実家近く、
塚口つかしんに
ひらおインスパイアが出来て食べてきたと。
イカ塩辛もありと。

天ぷら定食の店 天九。

後に僕もチェックしましたが、
これは素晴らしくひらおを再現してますな。
文句無し。
遂に関西でもひらお流天ぷら定食が食える時代が来たわけです。
関西の皆さん
行っちゃいましょう。

が、
今や住まいは東京ですわ。
検索に次ぐ検索で調べましたが、
天ぷら王国の東京で、
再現してそうなのは、
たった2店。

1店は閉店したようだ。
なんと、
大阪王将のイートアンドの新業態
赤坂 天金がひらおをモデルとしてオープンしたものの、
残念ながら無くなったような。
流行らんかったのね。
残った1店は、

日本橋 天めし 金子半之助。

元々日本橋界隈で、天丼の店として行列の店で、
天ぷら定食の他にもとんかつの店もあるようだ。
いずれも人気店らしい。
特に天めし金子は行列必至の記事ばかり。
が、
ここは、
実態調査兼ねてトライするしかあるまい。

だいたい、
ランチタイムが落ち着く2:30~
夕方18:00くらいが飲食店のアイドルタイム。
人気店やから、
その前後1時間短いと考えれば、
1時間も並ばんやろ。
と、
三越前に17:30着。
ちょっと出遅れたか。

COREDOエスカで地上にでて、
次の四つ角右にすぐ左に路地入れば、

なっ、 10人行列。

なっ、
10人行列。
想定内か。
やっぱも少し早よ来たよかったと後悔。
が、
並んですぐ
一機に会計終了で8人入店で、
ワープしましたな。

ほどなく18:00前には入店。
ラッキーっ。
皆さん早め到着必勝ですわ。
天めし980円と生ビール550円発注。
ランク上の定食必要おわへん。
100円からで追加できるみたいやし。
お腹と相談しなが単品追加100円からやし。
第一イカの塩辛他オカズあるからね。
充分ですわ。

店内はほぼ低いカウンターの厨房丸見えセントラルキッチン。
くの字カウンターは20席くらいか。
左右2ヶ所の天ぷら脂鍋でオーダーをさばく。
配膳係りの女性スタッフは3名。
ひらおや天九より1.5倍の規模感で。
また、
食堂みたいな内装でなくて、
日本橋らしい老舗の和の風格があるわ。

生ビール
天つゆ

来ました~。
生ビールと天つゆ。

色も味も少々濃いめの天つゆ。
おろしがたっぷりなんはありがたい。

続いて天ぷら第一ラウンド。

続いて天ぷら第一ラウンド。

海老、
きのこ(デカいまいたけか?)、
獅子唐、
烏賊のかき揚げ。

んで、
フリーのオカズを小皿に。

フリーのオカズを小皿に
柚子イカ塩辛、 ゴボウ煮、 大根煮?浅漬?。 ゴボウも大根もあっさり味で。

柚子イカ塩辛、
ゴボウ煮、
大根煮?浅漬?。
ゴボウも大根もあっさり味で。
汁は小さいけどアサリの味噌汁。
これもツボでんがな。

「玉子はご飯で、お好みで黒七味かけてお召し上がりください。」

なるー。
醤油もおまんな。
Goー!
ご飯そっちのけでガッつく。
念願の
柚子風味のイカ塩辛うんま~い。
これだけで生ビールいけまんがな。
いや、
ご飯までいきまっせ。
デカいエリンギが一番いけましたな。
海老より。

第二ラウンド。 ホウボウ、 かしわ、 茄子、 南京。

第二ラウンド。
ホウボウ、
かしわ、
茄子、
南京。
南京はカボチャです。
関西ではナンキン。
ホウボウもいけるけど、
やっぱ茄子が王様。

塩辛4回お代わりです。 隣のおばちゃんも負けじと4回。

この間、
塩辛4回お代わりです。
隣のおばちゃんも負けじと4回。
まだまだ行きそうな勢いやん。

そうそう、
玉子はご飯に着座のままやった。
やば。
ご飯あったかいから、
半熟の黄身かたまっとんのちゃうか。

「玉子はご飯で、お好みで黒七味かけてお召し上がりください。」

あ、
やっぱり。
が、
黒七味プラス醤油少々でじっとり感補てんでなんとか。
当たり前に美味いわ。
黒七味は辛くないやん。
完全TKGカスタムやんか。
香ばしさがでていける。

定食にビールで腹パンチくりん。
ここで、
癒しのなたまめ茶。

ここで、 癒しのなたまめ茶。

番茶みたいなんに茶色い豆が浮いてます。
香ばしさがちゃう。
腹にやさすぅい~ぃ。

や~、
満喫、
満喫。
パーフェクトやん。
いや、
ひらおより楽しめるかも。
バージョンアップってとこでしょか。
おかあちゃんとリピートせんとね。

天めし金子半之助
天めし金子半之助

2016/11/05 (土)

にほんブログ村 グルメブログへ
★上の二つのブログランキングに参加しています。ぜひ「ポチッ、ポチッ!」とお願いします。

博多発祥もつ鍋【良之助】
らっしゃいかに市場

コメントを残す

このページの先頭へ