北海道地場の味

黒門 えびのや 博多天ぷらスタイル

※写真はクリックで拡大可

黒門 えびのや 博多天ぷらスタイル イカ塩辛ないけどふくいち明太子食べホは魅力的

天ぷら食いたいと金がかかる関東の常識を打ち破る博多天ぷら。

だけやない、
うまい博多惣菜がフリーなんがたまらんコスパが、
実は揚げたて天ぷらより
魅力なんてこと、
まだ知らん人が多いような。

この博多天ぷらを追いかけてみると
揚げたて天ぷらは美味くて当たり前。

差別化がフリー惣菜なんやな。
どーも。

このスタイルが日常的な
福岡の人でないとフリー惣菜が命なんて気づかんわな。

日本橋の金子半之助みたいに行列せんと食たべられへん東京とちごて、
牛丼みたく博多天ぷらが日常的にいただけるなんて、
福岡の大衆グルメは凄すぎる。

関西はどやろ?

塚口の天九が元祖博多天ぷらのひらおをほぼパーフェクトにコピーしてるものの、
阪急梅田の行列店トリドールが運営するまきのは、惣菜フリーはおまへん。

同じくカウンター揚げたて天ぷらが人気の箕面牧落の山も。
レストランチェーンさとが運営するロードサイドカウンター天ぷらのさん天も。
フリーは漬けもんだけ。

漬けもんだけかぁ。
寂しかぁ。
悲しいかぁ。
虚しかぁ。

ないんかいな、
関西には、
つかしんの天九しか。

大阪には、
あさり汁の殻を地面にほかす、
人気の堺の屋台天ぷら大吉があるから、
出店を躊躇してしまうのか?

探しまくって見つけました。

えびのや。

まいどおおきに食堂のフジオフーズが運営してると。
なんと、
東京にもあるやんか。

が、
肝心のフリー惣菜があるんは、
関西店舗だけのようや。

で、
えびのやのフリー惣菜は、
肝のイカの塩辛はおまへん。
残念ながら。

が、
博多惣菜の王者、
ご飯の友人気No.1の
なんと
明太子がタベホやと。

すばらしい。
明太子は博多ふくいち。
ないすぅ。

やまやが、明太子タベホで人気やけど、
やまや別業態の博多天ぷら明太子タベホやまみも関西にはまだないしな。
イカの塩辛に勝るともおとらないやんかいさ。

ただ、
なんで東京の高田馬場のえびのは明太子フリーないんかいな?

店舗は、

  • 梅田ヨドバシ、
  • 南森町、
  • 天満橋OMM
  • 本町博労町、
  • なんばウォーク、
  • 黒門市場、
  • 四条畷イオン、
  • 堺鉄砲町イオン、
  • 寝屋川、
  • 京都洛西。

ぎょーさんあるがな。
知らんかったわ。

僕は黒門店をチョイス。
突撃や。

黒門 えびのや 博多天ぷらスタイル イカ塩辛ないけどふくいち明太子食べホは魅力的
ふくいち明太子食べホ

黒門市場の入り口、
黒門ラーメンのすぐ横ですか。

長いカウンターと奥にテーブルがあるような。
カウンター中央に着席。

あれ?
惣菜がないやん?
先客の前にも無さそうな。

が、
あるある先客の小皿には大量の明太子と惣菜が。
どんなシステムなん?

まあまず注文か。
850円の天ぷら定食とビールを。

「奥におかずがありますんで、ご自由にどうぞ。」

きたきたきたぁ~。
なんや奥かいな。
了解。
Go!

惣菜はと おぉーっ、 好きなんばっか! 期待どーりの ふくいち明太子、 辛子高菜、 しょうがごぼう。
ふくいち明太子

惣菜はと
おぉーっ、
好きなんばっか!
期待どーりの
ふくいち明太子、
辛子高菜、
しょうがごぼう。

早速小皿に3種盛り。

これは食いすぎ必至でんな。
ビール飲んでる場合ちゃうかもね。
飲むけどね。

早速小皿に3種盛り。
なんぼでもおかわりできるから、
あせらずお上品に盛り付け。

カウンター前にデカイフライ鍋

カウンター前にデカイフライ鍋が。
作業見れるオープンキッチンは楽しい。

天ぷらきたーっ。

ばらばらやなくて、
いっぺんにきた。

天ぷらきたーっ。
ばらばらやなくて、 いっぺんにきた。

店員わずか2名の作業効率をかんがえてるんか?
ただ単品の追加は可能みたいや。

にしても、
一度に5品こんなけかって感じやから、
このへんが、
まきのに負けてるとこやろか。

惣菜では楽勝やのに。
実際、
850円は安いけど、
5品は少ないか。

メニューは海老の数でランクアップ。 2本で味わい定食950円。 3本でえびのや定食1050円。

豚天か鶏てんと野菜が1品少ない感じ。
えびのややから、
メニューは海老の数でランクアップ。
2本で味わい定食950円。
3本でえびのや定食1050円。

それでもコスパいいのはかわりなしやけどね。
僕は惣菜でぎょーさん食べるから、
こんでええ。

博多天ぷらではメインやないけど、
金子半之助からはやりの半熟玉子の天ぷらなんかもないんかな?

無料券くれはった。

と、
思てたら、
無料券くれはった。

残念ながら次回から使用可やけど、
かゆいところに手が届きまんな。
さすがフジオフーズ。

天ぷらの揚がり具合は、
さくさくしててナイスな揚がり。
いける。

味のついたハゲ天系の衣は、
関西の人好きなんちゃうかな。
なかなか美味い。

よりも既に惣菜は明太子メインで3回目のおかわり。

よりも既に惣菜は明太子メインで3回目のおかわり。
や~しゃ~せぇ。

ふくいち明太子は、
やまやと同じやや塩分控えめに感じる
あっさりとした仕上げながら、
昆布系なのか旨みがやまやより強いみたいな。
更にご飯へのフィットが高まる。

遂に4回目のおかわりで、
ビール飲んだにもかかわらず、
ご飯もおかわりして、
予想どおりの食い過ぎフィニッシュ。

もし、
近所にあったら、
明太子くいすぎで、
痛風までダッシュとなること
間違いなかぁ。

2017/07/09 (日)
にほんブログ村 グルメブログへ
★上の二つのブログランキングに参加しています。ぜひ「ポチッ、ポチッ!」とお願いします。

コメントを残す

このページの先頭へ