らっしゃいかに市場

用賀 中華 支美亜 ニンニクも少し

※写真はクリックで拡大可

用賀 中華 支美亜 ニンニクも少し

2回目訪店にして気づいた。
ラジオ放送と、換気扇。

おやっさんの調理の音だけが鳴り響く店内。

男の一人客がほとんどやから、会話がない。
おやっさんも客と会話しない。
黙々と料理をつくる。

おやっさんも客と会話しない。 黙々と料理をつくる。

「おまちっ。」
とか、
「はい、酢豚定食ね。」
とか、
「ラーメンセットですね。」
もなく、
うなづきだけ。

あとは、ラーメン系をすする音。
オヤジさん黙々と料理を作るだけ。
この店には愛想は必要おまへん。
そら毎日オヤジさんたった一人で切り盛りする店やから。
余裕はないわな。
しかし、一人でよう頑張ってはりますなぁ。
美味い中華を腹一杯。
これだこで、人気の理由なんや。
カウンターは、いつもオッサン客中心に満席続く。
絶滅寸前の僕はカレーチャーハンを。

カレーチャーハン小盛り注文。
この店のセットは普通サイズは無理ですから。

が、
マスターの腕を見たい。
やから半カレーチャーハン注文なわけ。
こちらのチャーハンメニューはかなりデカいチャーシュー切り身が入るし。
大阪人にしたら、やや高いけどボリュームがすごいから、しゃーないか。
問題は仕上がりやな。

中華鍋はかなりの動き。
けっこうなお歳やろに、見事にご飯が舞ってますな。
素晴らしいあおり。
オヤジさんの鉄鍋さばきは、力が入らず、さすがなテクニック。

サーブ。
見よ、繊細な玉子の絡みとカレー粉の均一さ。

カレーチャーハン小盛り注文。 この店のセットは普通サイズは無理ですから。

文句なしのカレーチャーハン王道。
パラバラ系です。
焼きすぎ苦味もなし。
存在感ありのチャーシュー美味い。

ウスターソースが無いのが唯一の問題。
僕ら関西人はウスターソースかけてなんぼやからね。

ニンニクまみれの今日もシビアラーメン麺少な目大辛 追加発注。
唐辛子ニンニク味のオリジナルメニューですな。
辛いタンメンてとこか。

「すごく辛いけど、大丈夫ですか?」

なんと、
無言を通すマスターが初めて言葉を。
大丈夫ですわ。
ニンニクも多めでよろしくですわ。
なんせ、川崎ニュータンタンメンで鍛えられましたさかい。

きました、
シビアラーメン。

きました、 シビアラーメン。  赤い。 赤いわ~。 ビビる僕。

赤い。
赤いわ~。
ビビる僕。
ん、
いけまっせ。
この辛さやったら。
柔らかストレート細麺。
たっぷり野菜。

柔らかストレート細麺。 たっぷり野菜。 少し酸っぱい辛ニンニクスープが爽やかすら感じてね。 スルスルでんがな。

少し酸っぱい辛ニンニクスープが爽やかすら感じてね。
スルスルでんがな。
ニンニクぱんちも辛味もニュータンタンメンが上やけど、なかなかいける。
飲み〆にも良さそうな。

「辛さ大丈夫でしたか?」

無口なマスターがまた話かけてくれはる。
全然大丈夫で完食でしたわ。
そのかし、
シャワーびしょびしょライクな、
汗2リットル。
ダイナマイトが150トン。
滝ぃ~っ!

2016/04/16 (土)

にほんブログ村 グルメブログへ
★上の二つのブログランキングに参加しています。ぜひ「ポチッ、ポチッ!」とお願いします。

らっしゃいかに市場

コメントを残す

このページの先頭へ