北海道地場の味

王将園田店 王将クラシックス7

※写真はクリックで拡大可

そもそも本家京都の餃子の王将は、大阪王将より良い立地に出店するパターンが常識。

最近はそうでもなさそうやけど、90sくらいまでは
餃子の王将は大通り沿いかターミナル。

大阪王将は裏道か市場の中みたいなのりでしたな。

大阪王将は餃子以外のメニューに積極的でなかったから、客単価がひくくて家賃の安い場所が必要やったんでしょな。

餃子の王将は駅前

駅前餃子の王将やけど、クラッシックスなテントが残ってるし、入口外のスタンドPOPが、昔はどこにでもあったけど今やほぼ絶滅したタイプの貴重品!

珍しい逆ケースの塚口に続いて

今回は園田ですが、

こちらもはセオリーどおり

餃子の王将は駅前。

大阪王将はかなり離れて細いアーケードなしの商店街奥にあります。

駅前餃子の王将やけど、クラッシックスなテントが残ってるし、入口外のスタンドPOPが、昔はどこにでもあったけど今やほぼ絶滅したタイプの貴重品!

すばらしい。

ただ、店内はよくある京都王将スタイルで、餃子の焼きにこだわりなし。

ラー油の底のゴマゴマもおまへん。
残念ながら。

方や大阪王将

 間口の狭いカウンターのみウナギの寝床状態ながら、なかなかの名店

方や大阪王将は、
間口の狭いカウンターのみウナギの寝床状態ながら、なかなかの名店。

90sにリニュアルしたとおもわれる看板と、赤暖簾とか固定の丸椅子とか店内のクラッシックさは

タイムスリップ!
ですな。

ラー油底のゴマゴマもばっちり装備。

なんと言っても こちら餃子の焼きバツグン!  美味~い。  やや小ぶりの巻き。  揚げるように焼く羽根つき仕上がり

なんと言っても
こちら餃子の焼きバツグン!

美味~い。

やや小ぶりの巻き。

揚げるように焼く羽根つき仕上がり。

伊丹の大阪王将(現大阪王)と同じセンス。

芸術ですな。

2015/10/24 (土)

にほんブログ村 グルメブログへ
★上の二つのブログランキングに参加しています。ぜひ「ポチッ、ポチッ!」とお願いします。

らっしゃいかに市場

コメントを残す

このページの先頭へ