上野 牛の力 朝飲みSearchin’

※写真はクリックで拡大可

上野に品質と味にこだわったHigh quality 牛丼の店があるらしい。
しかも朝飲みSearchin’な営業時間。
さっそく早起きして銀座線へ。

朝8:00 上野駅。

今日も快調、朝飲みSearchin’。
マルイの並び、

牛の力へ。

上野 牛の力 朝飲みSearchin'

東京牛丼590円は、
国産牛と吉野家より多くて新鮮な玉ねぎの定番。
牛丼白690円は、
バター、温たま、刻み海苔。
牛丼赤690円は、
甘辛赤味噌、温たま、糸唐辛子。
牛丼ねぎ塩690円は、
塩ダレ、ネギ、刻み海苔。
あとは、牛皿定食740円と牛スジのカレー600円とハヤシ600円。

吉野家の倍近いプライスながら、国産牛やからしゃーないか。
お吸い物も付いてくるし。

薬味天国ニンニク大好きなオヤジを納得させるトドメは、 カウンター 生ニンニククラッシュフリー。

しゃーないかと薬味天国ニンニク大好きなオヤジを納得させるトドメは、
カウンター 生ニンニククラッシュフリー。
朝からですけど。

こうなると、
とーぜん牛丼赤ご飯少な目 注文やんか。
それに、
白のメイントッピのバターはオプションでオーダー。
バターも好物ですからね。
醤油系や唐辛子にもなんでもフィトするしね。
で、
朝飲み生ビール!

朝飲み生ビール!

お、
なかなか美しいビジュアル。
まずは、混ぜんと味見。
おーっ、
シンプル。
素朴?
吉野家みたいにタレミラクルとは違って、
ダシと酒と醤油で牛肉を煮詰めた感じがよくわかる。
肉は確かに国産かと。
けど感動はないな。
別もんでんな。
これは。
吉野家ほど角が無い味というか。
ならば、
未知の世界を楽しまんと。
赤味噌他トッピをまぶしてインパクトつけていきますか。

ニンニククラッシュも。 Go! Crash! & Mix!

あと、
ニンニククラッシュも。
Go!
Crash!
&
Mix!
美味いやんか~。
ビールもぐびぐび。

なんか、
ニンニク足らんか?
もう一発 行きますか。
朝やけど。
もう一カケ クラッシュ!
美味い!
ん?
ニンニク辛くなったかな。
ここで、
バター投入。

ここで、 バター投入。

あ~。
バター美味いねぇ。
ダシと融合。
牛肉とも融合。

しかし!
なんか、
元の牛丼の味がわからん状態になってもた。
跡形もなく。
が、
これはこれで、美味い。
ビールに合う超コッテリ味や。
なんというモグリな食い方。
皆さんは真似してはあきまへん。

後で思うと、
僕が思うに、
シンプル牛丼に、
ニンニククラッシュ1カケだけで、
後半バターがよろしいかと。
インパクトと美味さを兼ね備えたコンビネーションはこれちゃいますか。
塩気の強い味噌汁やのて、
あっさり御澄ましなんも、ナイスバランス。

やあ~。
マイティマイティ。
なんか、
ハシゴパワー全開なってきたわ。
行きますか。
上野朝飲みSearchin’ ネクスト!

2016/06/04 (土)

にほんブログ村 グルメブログへ
★上の二つのブログランキングに参加しています。ぜひ「ポチッ、ポチッ!」とお願いします。

博多発祥もつ鍋【良之助】
北海道地場の味

コメントを残す

このページの先頭へ