三軒茶屋 鉄板焼き ポパイ もう一軒よりみち食レポな店が

※写真はクリックで拡大可

またまた三茶。
三茶は凄い。
まだあるコスパよくて、
人情と情緒満点な店。
んで、
美味いカレーが500円情報あり。
駅そばながら、
路地にひっそりと。
流行らん喫茶店みたいな外装。

「カレーは、金曜日の昼の日替わりなんです。残ってたら土曜日昼も。
日曜日も。」

そうなんか。
木曜日の夜には、まったく関係ないのね。

「まさか関西からいらしたんですか?」

転勤です。
初老のマスター?なんかお元気で一人で切り盛りの、

三軒茶屋 鉄板焼きポパイ 発見。

三軒茶屋 鉄板焼き ポパイ もう一軒よりみち食レポな店が
三軒茶屋 鉄板焼きポパイ 発見。

店内には、
関西お好み焼きクラシックスな鉄板付きのテーブル4卓。
まさか、
鉄板焼きって、
自分でやくんかいな?
お好み焼きみたいに?

「私がやきますよ。
ここで焼きます。」

へ?
いちいち各テーブルで焼いてくれはるんっすか?

にしても安いんちゃいますか。 ハンバーグ600円、 ブタスライス焼き700円、 牛スライス焼き1500円、 牛ロースステーキ2500円。

にしても安いんちゃいますか。
ハンバーグ600円、
ブタスライス焼き700円、
牛スライス焼き1500円、
牛ロースステーキ2500円。
スライス焼きは薄目にカットしたステーキみたいですな。
ご飯とか別なんやろか?

「野菜焼きと小鉢付いてます。
ご飯はひとめぼれ(200円)みそ汁150円です。」

マジで、
にしてもこのブライスは大阪でも安すぎちゃいますか。

「30年値上げしてないんです。」

無茶苦茶な値段設定。
鉄板で焼いてくれはって?
マジでマジで。
肉食いたいから一発奮発して
1500円の牛肉スライス
500円生ビール発注やんか。

まず、 醤油ダレに和カラシとあっさり甘み感じるステーキタレがサーブ。

まず、
醤油ダレに和カラシとあっさり甘み感じるステーキタレがサーブ。

僕、
ビール飲むから、
ご飯いりまへんわ。

へ?
小鉢きました~。

このプライスですけど、 なんとしっかりした小鉢。

このプライスですけど、
なんとしっかりした小鉢。
ホタルイカ生姜醤油。
これだけで、
数百円の東京ちゃうの?
いや、
この小鉢?イケる。
美味いやんか~。
ビール追加してまう。

肉きました~。 これはっきり言って立派なステーキちゃいますか。

で、
肉きました~。
これはっきり言って立派なステーキちゃいますか。
5mくらいで薄いけど、
デカ過ぎちゃいますの?
野菜はモヤシがメインで安いけど、
これが一番よろしいな、
ステーキには。

「お客さん関西ですね?」

いつもの枕詞。
そーなんす、
転勤ですねん。

「うちは、独身転勤の人多いんですよ。」

せやろな。
安いし、
独身で近所やったら毎日きてるかも。

「例えば常連さんの演歌歌手の人がいてたんですよ。売れてないみたいですが。」

東京は芸能人多いもんな。
三茶なんか芸能人の卵だらけなんやろ。
言いながらマスターこちらの鉄板で、
ニンニクまみれモヤシ野菜焼きはじめて、
ステーキに油染み込ませながらやいてくれはります。
これで1500円なんて。
素敵過ぎるぅ。

ニンニクまみれモヤシ野菜焼きはじめて、ステーキに油染み込ませながらやいてくれはります。
焼き上がって、 美味いのぉぉぉ~っ! ニンニクたまらん。

んで、
焼き上がって、
美味いのぉぉぉ~っ!
ニンニクたまらん。
これで1500円。
これで。

大阪帰る前に カレー食いにいかんと。 マスターやってきましたで。 再び。

んでんで、
その週の金曜日、
有休昼。
大阪帰る前に
カレー食いにいかんと。
マスターやってきましたで。
再び。

「ミックスカレーですね。
大盛りもありますが。」

いや、
普通に。
へ~、
ミニハンバーグに目玉焼き、
サラダと。
やっす~。
で、
すぐサーブ。

粘度弱めの欧風系。 トッピングも素敵に盛り付けられて。 サラダもまともやし。 ガッつく。
やさしめ酸味の欧風系っぽい家庭風。 野菜がようさん溶け込んだ感じ。 辛さも控えめ 美味いがな。

粘度弱めの欧風系。
トッピングも素敵に盛り付けられて。
サラダもまともやし。
ガッつく。
やさしめ酸味の欧風系っぽい家庭風。
野菜がようさん溶け込んだ感じ。
辛さも控えめ
美味いがな。

へ?
小皿つきますか?

へ? 小皿つきますか? へ? 刺身ですか。 なんとミスマッチな。

へ?
刺身ですか。
なんとミスマッチな。
けど、
このハマチうまいですわ。
カレールー優しいから、
違和感全くなし。
ルーかけたろか。
ウッソ~ん。
マスターもっと儲けたらええのにぃ。

「老後の生活できたらそれだけでいいんです。
仕事して体動かす方が、健康によろしいし。」

なるほど殊勝な。
僕もこんな心根の人間になりたいわ~ん。
マスターまた来ますわ。
無理せんでくださいや。

2016/10/07 (金)

にほんブログ村 グルメブログへ
★上の二つのブログランキングに参加しています。ぜひ「ポチッ、ポチッ!」とお願いします。

博多発祥もつ鍋【良之助】
らっしゃいかに市場

コメントを残す

このページの先頭へ