六五六(ムツゴロー) 三国ヶ丘 まぼろしのちゃんぽん

※写真はクリックで拡大可

数年前に三国ヶ丘につぶれかけ(に見える)なちゃんぽん家がメッサ美味いと通ったっきりです。

今もやってるかどうか。

やってたら、一生に一度は行くべき美味さです。

三国ヶ丘 ちゃんぽん 六五六(ムツゴロー)

六五六(ムツゴロー)という店です。

大将が働くのがキライで、客に来てほしくないからシャッターを半分しか開けないんです。

しかもテントもボロボロ。

チャーシュー嵐の1300円バージョンのちゃんぽん

更に皿満杯に盛られる上に、カウンターが斜めってたりするんで、配膳されたら足元まで汁が流れることもあるユニークさ。

一皿1000円ですが、写真のような常連隠れメニューでチャーシュー嵐の1300円バージョンも有りです。

六五六(ムツゴロー) 三国ヶ丘 まぼろしのちゃんぽん

常連さん

「大将こんどいつ休むん?」

大将

「せやなぁ、もう働きたないなぁ。サラリーマンやし。」

サラリーマン???

2015/09/06 (日)

にほんブログ村 グルメブログへ
★上の二つのブログランキングに参加しています。ぜひ「ポチッ、ポチッ!」とお願いします。

博多発祥もつ鍋【良之助】
北海道地場の味

コメントを残す

このページの先頭へ