北海道地場の味

フラヌール 渋谷 カレー連発1

※写真はクリックで拡大可

渋谷道玄坂、文化村通はカレータウンやな。

ムルギー
フラヌール
シブマハール
大ちゃん
C&C
いんでぃら
パク森カレー
シャンティ
ケニックカレー
神南カレー
スタウトカレー
カイラス
マリーアイランガニー

神保町、神田に次ぐエリアか?
老舗や人気店も多いし。

大阪やったら本町、肥後橋か。
谷四でもこんなに集中してないし。

大阪で熱くなってるレベルを、既にさらっとやっちゃってる渋谷。
さすが国際的なターミナルやな。

大阪住んでた頃は一番近いターミナルが天王寺やった。
今は渋谷か。
出世したもんやなぁ。
で、渋谷カレー攻めてみましたんや。

まず今回は、すでに訪店の名店ムルギーのすぐ近く、
近く?
気づかんかったなぁ。
あったっけ?
そんな店。

いってみると、ありました。
道玄坂を脇に入って坂を上り、ムルギー行くのに最初の角を左に曲がる。
その角。

いや、わからんなぁ、これでは。 店全面自販機の壁。

いや、わからんなぁ、これでは。
店全面自販機の壁。

なんでまた。
タバコ屋の窓口の方がめだっとるやないか。

入店。
お、客入っとる。

店内の3分の1はタバコ屋さん。
狭いスペースにおっちゃん1人座ってはる。

閉所恐怖症ならでけへん仕事ですな。
レストランスペースも3坪ほどか。

マスターカウンター厨房で、カウンター横にお年寄りのママが鎮座。
食事中の先客とディスカッションです。

「久しぶり。○○ちゃん元気?」

なるほど、皆さん常連さんのよう。
んで、持ち帰り洋食弁当利用が多いみたいな。
界隈の飲食関係の皆さんが弁当やランチのヘビーユーザーなんや。

だから安い。
各カレー550円、
ステーキ丼980円、
ステーキカレー1050円。
メニューはこんなけ。
ステーキメニューは20食限定とある。

人気?のステーキカレー注文。
ご飯少な目。
まだ売り切れてなかった。
狙ってたしね。

おっ、 見事なステーキ。 脂身なしのヘレ系部位の。 1050円で。
切れ目でレア状態のわかるナイス焼き具合。 素晴らし~い。

おっ、
見事なステーキ。
脂身なしのヘレ系部位の。
1050円で。
切れ目でレア状態のわかるナイス焼き具合。
素晴らし~い。

ルーは
なんと優しい。
癖のない。
給食のカレーみたく。
そっか弁当メインやしな。
なるほど。

こういう時は、大阪やったらウスターソースなんやけど、卓上には調味料は塩以外になし。
しゃーない。
シンプルカレーはシンプルにいただこう。

う、
ほんまに給食やな。
いや、やはり弁当か。
これは。
安いけど。
ステーキもジューシーながらおもったほど柔らかない。
せやろオージーか米国産の輸入ものバラバリ。

んー、 カレーの名店とはいかんか。 が、弁当屋さんなら優秀かも。

んー、
カレーの名店とはいかんか。
が、弁当屋さんなら優秀かも。
心配してた競合ムルギーとは、客層がまったくバッティングせん様子。
常連さんだけで十分やってきはるんやろね。
この乗りは。

リーズナブルかつ親しみやすさが売りのユニークカレーの正体確認させて頂きましたわ。

次行き
ましょか。

2016/02/25 (木)

にほんブログ村 グルメブログへ
★上の二つのブログランキングに参加しています。ぜひ「ポチッ、ポチッ!」とお願いします。

コメントを残す

このページの先頭へ